本日のトレード

日足でみると完全に下げのチャートですね。
では、今日の取引はどうにしていくかを考えます。

日中足のチャートで見る判断

本日開始から3時間経過した今、陰線になっています。
昨日は100pips前後下がりましたが、比較的大きく下がったので、
少しは戻すのではないかと読んでいます。
108.30ぐらいまで上がったあとに、また下げていく展開なのかと思っています。
ポジションとしては、買いポジションだけでいて問題ないのではないでしょうか。
107円前半へ行くタイミングでショートポジションを持つのはありかもしれません。

週足のチャートで見る判断

週で見る限り、今週は底値圏でもみ合っている状態だとすれば、
買いポジションを明日、明後日でナンピンしていくのもOKかと思っています。
週足のチャートだと、忙しい仕事の合間でも全然十分に取引出来ると思っています。
それは、動きが週単位だと方向感がでている火曜日だとやりやすいからです。
実際にポジションを持つときには4時間足で確認することになります。

4時間足のチャートで見る判断

4時間足が一番きれいなチャートを描くといいます。
テクニカル重視の人は、4時間と1時間でトレードする人も多いいです。
サラリーマントレーダーの多くは、お昼休みに見るという方はいると思いますが、
朝の7時と12時そして、夜寝る前にチェックする取引はおすすめしますよ。

まとめ

スワップポイント狙いも考えると、今の買いポジションは正解かもしれません。
でも、これ以上105円とかまで円高へ進む合図がでたのであれば、また作戦を考えないといけません。
日本の株式市場は下げを落ち着かせています。トレンドは下げですので、空売りするタイミングが重要ですね。
日経平均も横ばいの調整になってきましたし、
ピョンチャンオリンピック中は北朝鮮も為替に影響が出るようなことはしないでしょう。
だって今は、経済の時代ですから、儲からない行動は「行動経済学」の面からも確率は低いですよね。
<<サマリー照会>>
191832
220006
222%

未分類

Posted by koba