ドル円はどこまで下がるのか?

久しぶりの更新です。
本業が忙しくて、FXのトレードを放置していました。
放置してもいいと言っても、全く見ないわけではありませんでした。
見る回数は1日一回ぐらいでしょうか。
見れば見るほど気になるのが、値動きのある取引ではありますが、
見る回数が多ければ多いほど変な取引をする傾向でもあります。

売買ルールを守ってますか?

毎朝自分の売買ルールを読み上げることをしてる人は何人いるでしょうか。
自動売買プログラムではない限り感情というのを上手に使わないといけません。
だから、決めたルール後は徹底的に守らないといけません。
損して儲けても、淡々とルールを守ることがFXのトレードに重要であります。
ルールをとにかく守る、これができれば勝率を上げることを目指せるわけです。
売買ルールを守るということは、強い意志がないとできません。
だから、自分のルールを目に見える位置に貼り付けるというのは工夫の一つとしては、
とても良い方法だと思います。
確率は母数が多ければ多いほど収束されます。
だから、一度決めた売買ルールは1000回ぐらいはデータを取る必要があります。
1日1回の取引だと単純に3年ぐらいかかる計算です。しかし、負ける確率の高い売買ルールを行ったい場合、
3年間で相当な損失を出します。ということは確率が現れ出す期間が1年ぐらいを考えて売買ルールを決めた方がいいという意味もあります。
2018年の売買ルールはこれです。というのが分かりやすいかもしれません。
一年間を通してうまく言えば翌年も売買ルールを変更しない。
一年間を通してパフォーマンスが悪ければ売買ルールを変更する。
自分なりのトレードパターンというのは短期間でできるものではありません。
短期間でパターンを作れば作るほどギャンブルになります。
統計学と言う形で投資パフォーマンスを上げるのであれば確率というのをしっかり理解しないといけませんね。

テクニカルだけを考えた仮説

月足でチャートを見る限りですと100円まで下落するでしょう。
でも値動きしながら加工しているので押し目売りというのを見極めなければいけません。
エントリーするのは1時間走っていいと思いますがチャートが綺麗に反映されるのは4時間足なので注意ししましょう。
今日は週末なので後16時間前後取引時間が終わります。
週足を見る限りだと今週は下げ止まり少し戻しました。
来週からまた下がっていくように思います。

未分類

Posted by koba