FXの日記を書いている人をGoogleで検索してみた

FXをしている人でものすごく大きな金額を運用している人もいれば、
少ない資金を運用している人もいます。
1億円2億円とすごい稼いでる人も見受けられますが確かにものすごい知識を持っています。
そんな方も毎日とも言わずブログの更新をしています。

そもそもブログの更新の目的は自分が後で見返すことができるという点があります。
そしてブログの運営することによって広告収入を得ることができます。
その他集客用として運営している場合もあります。
ブログの更新をする目的というのも疑いながらこの人のはどういう趣旨があって文章を書いているのだろうと考えると面白いです。
検索結果で1時から順番にFXブログを見ていくと非常に面白いです。
やはりポイントは現在進行形で更新をしているというところではないでしょうか。
更新をしていなければ違うところに意識が入っているわけです。
もし少なからずとも更新がされているのであればFXブログの意味というものがあるので
その辺を踏まえるとやはりポイントは更新されている方だと思います。
ただしスタッフに送信してもらうという方法もあるので注意が必要です。

指標を参考にしているが損している内容もあります。人の数だけトレード手法はありますが、
ファンダメンタルとテクニカル分析をどこまでするかがトレードと言うものだと思います。

物凄い稼いでる人は結局自動売買ソフトの優れた機能を利用しているかもしれません。
安い自動売買ソフトでなければ勝てそうなソフトというのは存在すると思います。
今AIトレーダーと言うAIによるFXトレードがされてるといいますが、
AIというのはプログラム言語で言うPythonが非常に優れたライブラリがあるので使われています。
AIというものを学びたいのであればPythonというプログラム言語を使ったAI学習サービスがあるので
勉強してみると面白いと思います。そんな優秀なプログラマーが作ったAIとFXトレード。
株式市場にしろ為替市場にしろここまで値動きが激しいのはAIならではなのでしょう。

FXブログを見ていると面白い内容もあります。
中でも面白いのがタイトルですね。500万円の借金をFXで返済するとか借金を作っちゃったとか、
本当か嘘かは不明ですがありとあらゆる情報が出てくるのです。
ものすごい情報量なのでネットサーフィンしているうちに1日が終わってしまうという非常に時間が足りないです。
現代の情報時代はどの情報を取って何の情報を遮断するかというのがポイントになるような気がします。
効率よく情報を収集するには見るべきメディアを選別するというのが大事なんですね。

未分類

Posted by koba