FXトレードでしてはいけないこと

何度も何度もスマホを見て値段をチェックしてしまうこと。
これって多くの方が落ちるパターンだと思います。
1日に二回見るトレール手法のくせに5分おきに見てしまう。
そして値動きしてないことに没頭すると同時に、余分な事を色々と考えてしまう。
特に仕事をしてる時にその状態に陥ると仕事がおろそかになります。
だから、大きく動いてもいいよにポジションを調整していく必要があります。
どうしても値動きが気になってしまうのであればポジションを小さくしたほうがいいと思います。
縦玉が多いと利益も多いですが損失も多い。だから気になって気になってしょうがないでしょうになるのです。
そこでポジションを小さく保つもしくは、反対売買をしておくというのもいいでしょう。

FXトレードの魅力は
お金がお金を産んでくれるというのが一番の魅力なのですが、
値動きを追いかけた理由メンタルがやられていたのではお金に振り回されている状態です。
そんな状態ではビジネスとしてではなくギャンブルと変わらないのです。
パチンコ競馬などと同じように中毒性がお金にはあるのでお金をしっかりと道具として利用することを学ばないといけません。
他のことに夢中になるということがとても大事なのですが、
優先順位を上げてしまうと値動きを見てしまうというのわからなくなりません。

まとめると細かい値動きには反応しないということが重要です。
だから、朝、昼、夜との食事の時に見るぐらいのレベルの方が絶対いいわけです。
値動きを確認する回数が多ければ多いほど負けるという統計も出ています。
見ることによって感情が動揺するので導入しないために見る回数を制限したほうがいいというわけです。
あなたは1日何回見ていますか?見る回数見る時間というのを売買ルールに徹底して組み入れましょう。

そんな私も勝てない時は必要以上の回数をチェックしていました。
でも回数を減らすたびに勝てるようになり安定したトレードができるようになりました。
忘れるぐらいのFXトレード方法が良いのかもしれません。

未分類

Posted by koba