pipsを意識する

取引金額が大きくなると、値動きが気になってしかたない。値動きがなくてもスマホでチェックしてします。これは、良くない。だから考えてみた。

どうしたら、値動きを気にしないで安心して生活していけるのか。

その答えは、メンタルにつきる。リスクの許容範囲とも言えるだろうか。

といっても、ロスカットの設定はしないほうがいい。近年のFXのAIトレードではロスカットラインまで値が動くことがある。だから、ロスカットはしないほうがいいと思う。

でも、損失が大きく膨らむこともあるのでどうすれば良いのか。

私は、ナンピンをして平均値を下げていく。そして、反対売買もしておく。

とにかく値動きに振り回されることのないように、分割売買をするということです。だから当然、含み損は常にある。でも、きにしない。だって、決済するまでは損は確定しないから。

そして、金額ではなくpipsで考える。例えば、50pipsの値動きでポジションをどうするか考える。それ以外は何もしない。10000通貨なら5000円の値動き。

必ずしも取引回数が多ければ良いというわけではなく、あくまでも利益がでるとき意外は、何もしないほうが得策です。

未分類

Posted by koba