当たり屋につけ、曲がり屋に向かえ

2019年10月15日

「当たり屋」は波に乗って利益を出しているトレーダーの事で、昔からそう言う人を見つけたら同じように玉を張ってゆくと儲かると言う考えがあるようです。
しかし相場はタイミングなので、幸運にもそのようなトレーダーの情報を入手できたとしても、同じタイミングでトレードをすることが難しければ同じような利益は期待できません。
場合によってはタイミング次第で当たり屋の方は儲かっているのに真似をしたつもりの方は損失を出すケースも考えられます。
曲がり屋とは相場の90パーセント以上を占める負け組に属するトレーダーの事です。
当たり屋の手法を模倣する場合、いつもタイミングを外す90パーセントの人々の行動を読んで、あるいはそれと対比することで、自分の執行しようとするタイミングに有効性が確認できたときだけ手を出すべきだと言う事でしょう。

orange2.netより引用