FX自動売買のスリッページとは

スリッページとは、注文を出した価格と実際に成立した価格との差のことを指します。
相場が大きく変動した場合には、大きなスリッページが発生する可能性があります。

その場合、不利なレートで約定するケースがほとんどです。
FXの口座選びも非常に重要で、スリッページも判断材料の一つです。

スリッページがほとんど発生しない口座で取引することが重要です。
国内のFX会社はこちら

海外のFX会社はこちら

FX, 用語集

Posted by koba