【検証】一目均衡表の雲と日本時間にエントリー

設定

通貨ペア [USD/JPY]
使用時間足 1時間足
期間 2016.1.1~2018.12.31

売買ルール

環境認識(セットアップ) 一目均衡表の雲の並び
エントリー(OPEN) 日本時間(冬時間)8時
決済(CLOSE) 利益(TP):ATR2.0 損切(SL):ATR2.0
最大ポジション 1

結果

検証結果

環境認識として、雲の並びを入れました。
トリガは、日本時間がOPENする前という条件なのに、環境認識だけでプラスになりました。
トレードにおいてタイミングも重要ですが、方向性に優位性があるのなら問題ないという結果になりました。
課題としては、雲のねじれなど、雲の並び順が明確でないときはどうするか?という点です。
また、決済も工夫の余地が十分にあります。
リスクリワードを2-2から変更することや、雲の中に入ったら決済するなどあるかと思います。

検証を引き続きしていきたいと思います。

今回作ったコードを以下に記載しておきます。

EAファイルのダウンロード

MT4にログインしたら上部メインメニュー内の「ファイル」から「データフォルダを開く」を選択して、
「MQL4」=>「Experts」の中にkoba1_雲の並び.ex4ファイルを入れて利用ください。
EAのダウンロードはこちら

FX, 検証

Posted by koba